2006年12月14日

人形アニメ 「ピンチクリフ・グランプリ」

30年の時を超え、人形アニメの最高傑作『ピンチクリフ・グランプリ』がリバイバル上映されます。ミニチュアの世界で繰り広げられる迫力のレースシーンは痛快かつ爽快!人の優しさに心もほっこり・・・。

1975年にノルウェーで公開、大ヒットを記録した伝説の映画で、当時の観客動員記録は30年経った今も破られていません。

1977年、モスクワ国際映画祭グランプリ(児童映画部門)、最優秀アニメ映画賞をダブル受賞。

ピンチクリフ・グランプリのサイト上にて予告編トレーラー映像(約2分)を見る事が出来ます。

動きがスムーズで、撮影に要した膨大な時間を肌で感じる事が出来る作品だと思いました。ピンチクリフ村を救うため、イル・テンポ・ギガンテ号でレースに参戦。そのレースの模様は圧巻です。スーパーカーブームの火付け役になったと言っても過言ではないこの映画、必見です。
posted by 真 at 23:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。